亀岡市社会福祉協議会(社協)では、『支え合い、助け合いのある顔のみえるまち かめおか』を合言葉に活動を行なっています。

ボランティア
亀岡市社協って?
居場所づくり・健康づくりについて
困りごと相談
福祉教育について
子育て支援について
地域での支え合いについて
ボランティア
貸し出し
介護保険について
ファミリーサポートセンター
最新亀岡市社協広報誌
福祉サービス苦情解決について
災害ボランティアセンター
団体事務局
会費・寄付・募金について
申請書・申込書等ダウンロード
*
トップページ > ボランティア

ボランティアを始めるには

ボランティア活動ってどんなこと?

私たちのまわりには、家族・学校・職場の友人、同じ町に住む人など、たくさんの人達がいます。
その中にはいろいろな事情で困っている人や、やりたいことができずに困っている人がいます。
すべての人が楽しく、安心して暮していくためには、できる範囲でみんなが少しずつ助け合うことが必要です。
よりよい地域社会をつくるために、ちょっとした心づかいや助け合いの気持ちをもった一人ひとりの主体的な取り組みがボランティア活動です。
ボランティア活動は自分の出来る無理のない範囲で行う活動ですが、自己満足ではなく、相手に喜んでもらえる活動であることが大切です。

活動のボランティア4原則

  • 自主性・自発性
    ボランティアは自発的な意思で、自らすすんで行う活動です。
  • 社会性・公共性
    誰もがいきいきと豊かに暮らしていけるように、みんながお互いに支え合い、学びあう活動です。
  • 無償性・無給性
    報酬を求める活動ではなく、お金では得られない出会いや発見、感動や喜びを得る活動です。
  • 先駆性・開拓性
    今、社会で何が必要とされているかを常に考えながら、さまざまな視点から活動を見直し、よりよい社会を自分達で作る活動です。

ボランティアセンター

ボランティアセンターでは

  • ボランティア相談・情報提供
    ボランティアをしたい人、またボランティアを必要とする人等ボランティアに関してのあらゆる相談を受けています。
  • ボランティアの活動支援・連絡調整
    活動をすすめるうえでのアドバイス、活動経費の支援等行っています。
  • ボランティア養成講座・研修の実施
    ボランティア入門講座やボランティアグループの研修会、交流会等企画し実施しています。
  • ボランティア保険の窓口
    安心して活動ができるよう、ボランティア保険や行事保険の相談・窓口をしています。

ボランティアの種類

どんなボランティアグループがあるの?

亀岡市社会福祉協議会には下記のような、福祉ボランティアグループの登録があります。

亀岡市社会福祉協議会ボランティアセンター登録グループ紹介

グループへの登録以外には?

単発のボランティア依頼を受ける
【個人ボランティア】
地域で展開されている福祉活動に参加する
【地域ボランティア】
草引きボランティア
ふれあいサロンボランティア
お庭のお手入れのお手伝い等... 地域のふれあサロンでお手伝い等...
市内の福祉施設で活動する
【施設ボランティア】
書き損じハガキやプルタブ、エコキャップ等を
集めて福祉活動に役立てる
【収集ボランティア】
送迎ボランティア
切手収集ボランティア
福祉施設での送迎のお手伝い等... 古切手の収集ボランティア等...
など、活動はさまざまです。

ボランティア保険について

ボランティア保険

ボランティア活動中の万が一に備えて加入できるボランティア保険があります。
まごころワイドについて(取扱代理店のホームページへ)

福祉行事保険

地域で行なわれるバザーやサロン活動など、イベント行事に対する保険。
福祉行事保険について(取扱代理店のホームページへ)

まごころワイド

福祉関係施設やNPO法人、ボランティア団体等が行なう事業に応じて加入いただける保険。
まごころワイドについて(取扱代理店のホームページへ)
これらの保険のパンフレット・申込書類は社協にあります。
保険について詳しくは、
取扱代理店 ホームページ
(URL:http://www.srm-net.co.jp/insurance/corporation/smile.html)まで
*
ページトップ